なかやまたつひこの頻尿対策ブログ

なかやまたつひこの頻尿対策ワールドへようこそ♪男女問わず頻尿の悩みは苦しいもの。その悩みを解決して差し上げます。

女性が頻尿で困る原因とは

トイレが近い人は実は多くいるといわれています。

日本で約800万人の人が頻尿で悩んでいるといわれています。

年齢を重ねれば重ねるほど、頻尿で悩む人は多い傾向があります。

頻尿の悩みは男性のものと思われがちですが、女性も頻尿で悩んでいる人は数多く実はいます。

ただ、男性のように口に出して自分が頻尿だということを言わないので、女性で頻尿の人が少ないように感じるだけです。

女性が頻尿になるのには原因があります。

女性の尿道は男性より短いので、男性と比べて尿漏れをしやすい傾向にあるといわれています。

女性の方が尿漏れの可能性が高いので、尿漏れをしないようにするために、トイレに頻繁に行く女性が多いのかもしれません。

尿漏れというのは、頻尿よりもっとある意味恥ずかしいものなのかもしれません。

自分が尿漏れの症状があるということは、頻尿よりも声に出して他の人に相談できるような内容ではないと思います。

自分に尿漏れの症状があるということはひたすら隠す女性が多いのではないでしょうか。

こういったことからも、尿漏れと頻尿というのは因果関係があるといえるのではないでしょうか。

どちらも尿に関係していることで、膀胱が関係しています。

膀胱には排尿筋というものがあります。

この排尿筋が過剰に収縮してしまうと、膀胱に尿をためることができなくなってしまいます。

そうなってしまうと、尿意をもよおしてしまい、トイレに行きたくなってしまうというわけです。

この症状は女性だけでなく、男性にも共通して起こる症状です。

排尿筋は自分の意志で自由に動かすことはできません。

排尿筋をリラックスさせて、尿意をもよおさないようにするしか方法はありません。

やはりトイレに行くことばかりを考えるのではなく、トイレのことを考えなくてもいいように自分をトレーニングしていく必要があると思います。

トイレ

トイレのことばかり考えている毎日なんて嫌ですよね。

トイレ中心の生活になってしまうと、外出もままならなくなってしまいます。

トイレのことを考えなくてもいいように、まずは家にいる時からトイレのことを考えないように訓練してみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。